英語教材を選ぶポイント

幼児に英語を教える教材はたくさんありますが、重要なポイントは、
 
子供が楽しみながら学べるということです。
 
楽しくなければ長続きしません。普通の勉強は親や先生がある程度強制してやらせるものが多いですが、幼児英語の場合は、楽しくて強制しなくても自分から勉強したくなるような教材であることが非常に重要です。
ですから、最初から子供が好むような教材に出会えることは少ないかもしれません。
 
何度か失敗して、最終的にいい英語教材に出会う親も多いことでしょう。
 
試行錯誤にかかる費用と時間を節約したいなら、評判や口コミで幼児用の英語教材を探すこともいいかもしれませんね。
 
サンプルやお試しのある教材なら、実際にお子様にやらせてみて、興味をしめすかどうかを確認することもできます。
 
私のお勧めは、英語教材について定評のあるアルクが製作した幼児用英語教材、abc DVDボックスです。
 
耳から聞くだけのCDより、目で見て、音声も聞けるDVDのほうが、効果的ですし、子供の食いつき方も全然違います。ただし、DVDの補助として、CDや絵本などを使うのはいいと思います。
 
 アルクのabc DVDボックス